So-net無料ブログ作成

BECR 2DAYS @下北沢SHELTER

率直に言います。
スゲースゲー楽しかった!!!!!
行ってよかった!!!!!

「ビートル・クルセイダースがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!」
BEATLE CRUSADERS
GUEST:KOTARO & THE BIZARRE MEN

SHELTERの開場~開演の1時間は長すぎた。
開場時のBGMはモチのロンでビートルズ。ほぼ王道ナンバー。
アヤコ的にはぶっちゃけ復習的(爆)でもありがたいし、心躍るよね。

ゲスト登場前にヒダカさんのごあいさつ。
そしてヒダカ的“頭のあがらないバンド”KOTARO & THE BIZARRE MEN登場。

ザ・コレクターズの加藤さんとコータローさん、もう1人のギターは予定してたヒトが失踪したため(笑)急遽でカメラマンやってるヒト・・・とか。ドラムはMOBYだった。
4人おそろいの真っ赤なベスト。そしてサウンドはGS。基本インスト時折歌アリ。GS・・・キライじゃない。むしろ楽しい。やっぱり日本人ね、ワタシ(笑)

でさー。
MCがもうハンパない・・・ハンパないどころじゃない。
ダテに年とってないよね!みたいな。熟練っつーか、熟成されてますなーみたいな。

KY略語辞典買った・・・からの~
「YH」・・・ラーメン屋で出されたラーメン。おいおいアイツYH(指入っちゃってる)だよ~!
だのいろいろ言ってたんだけど(ええ。覚えてません)
加藤サン「“PTA”ってなんだと思う?いろいろあるんだけど」
コータローさん「・・・・・・パンツ手で洗う?」
瞬発で出たからね!!!すごすぎ!!!!!
ちなみに「PTA」はいろいろあって、“パットを使うAカップ”“パンツ、タイツ、網タイツ”“パトラッシュと歩いた”などなど。
加藤サンが言いたかったのは“パンとアイスコーヒー”ね。

・・・嗚呼、文字にすると上手く伝わらない(涙)
しかもこれなんてほんの一部。
あとは・・・
「午後しか会えない彼女」←加藤サンが出会ったキャバ嬢との思い出
「フィリピンパブのオンナ」←コータローさんと行ったフィリピンパブ(@板橋。2Fなのに窓がない)との思い出(だけどコータローさんはジャパニーズが好きらしい)
↑をモチーフに曲披露

コータローさん「オレら最近じゃ出番最後だからいつも言えないコトあって、今日は言います。・・・みんな最後まで楽しんでってくれ!」

7月に新宿でLIVEやるから来てよ!
オレらのLIVEの前は人間ポンプとか出るから。
金魚飲んじゃー出して、飲んじゃー出して、最終的には飲んじゃうんだけど。
↑こんなLIVEだから。

・・・・・・こんなモンじゃないの。うまく形容できないのがホントくやしい。
しかもLAST2曲はビートルズカバー~「オリーブの首飾り」!!!!

ヒダカさん、彼らを対バンに選んでくれてありがとう。
もう、完全、ノックアウトでした。

ゲストでこんな長くてすいません。
衝撃的な楽しさだったのですよ。それはもう。

そうそう!芋スタインがまさかの事故で欠席!!!!!
SHELTERへ向かうチャリンコ道中、転んでアタマ5針縫ったらしい。
入院はしてないみたいで、完治はしてないだろうけど、今後のLIVEは問題ないだろうと言ってましたので。

ってことでリアル4人のBEATLE CRUSADERS。
ワタシ、BECRのメンバーをあんな間近で見たのはじめてだったな~(前から3列目)

選曲は王道ナンバーのはず。そしてかなりの曲数をやったはず。
ワタシ的に知らない曲もいくつかあったけど、ほとんど一緒にシンガロングしちゃった。

メンバーがかわるがわる歌うのが新鮮だったな~
タロウはわかるけど、クボタさんとかマシータとか。
タロウの声いいよね~好きだよ~顔はなんかツラそうに見えるけどね~(笑)
ヒダカさんのモヒカン後ろ髪・・・伸びてるね~。切りたい衝動にかられたり。
クボタさんはTV映り、TV映えするだろう出で立ちだな~。・・・細い体に対して頭の大きさが・・・ってコトです(爆)
マシータは・・・おとうさんだよね(たいした感想はありません)

ジョン・レノソでしょ~
ジョージ・ハソスソでしょ~
(お)マンゴ・スターでしょ~
ポール・・・ヒコ・・・・・・覚えらんなかったよー!

ハソスソはずーっと言ってると“ハスソ”になるよ、とか
(お)マンゴ・スターって“お”はいらないよね~ここで下ネタ言わなくても・・・って突っ込まれてた。さらに(お)マンゴ・スターさんはキャラ設定が曖昧だった。
しまいにゃハソスソもタロウ化してたし。

下北沢から青森の下北半島(リバプール)とか
そこで出会った残念なショップの出来事(シモキタブランドの服・・・ないから!)とか。
BECRのMCより力が抜けてて楽しかった。

そして、やっぱりビートルズの曲はいいなぁ~って改めて。
コピーではあるけれど、けっして本人たちではないけれど、ナマの演奏でビートルズを聴けたことが本当に嬉しかった。
快適空間だったので気持ちよく騒げたのも楽しさ倍増で。
本気で楽しかった。

本編ラストは「Let It Be」
芋スタイン欠席による、まさかのレノソが弾くピアノ!!!
ワタシの位置からは弾いてる姿は見えなかったけど、サウンド的にはちゃんと弾けてた。ビックリ。
あれ・・・レノソファンは相当撃ち抜かれたと思うよ~!
そもそも楽曲がいいからグッとくるでしょ?そこにレノソが弾くピアノですもの。

アンコールは芋スタイン欠席による突発的な(笑)KOTARO & THE BIZARRE MENとのセッション。
ヒダカさんはまだまだ後輩キャラでいたいんだな~って思う。楽しそうだもんね~。
加藤サンから“PTA”むちゃブリあったり。4人ともさほどおもしろくなかった(笑)
そんな「A Hard Day's Night」はサイコー!!!

ダブルアンコもあったけど、何やったか忘れちゃった(爆)


ホントに大!満!足!ですがな!!!!!
ぶっちゃけ、すんごい楽しみにしてたワケでなく。別に行けないならそれはそれで・・・くらいなもんだったけど。
本当に行ってよかった!チケットとれてよかったよー!!!


まさかこのタイミングでアヤコ的BECR祭が開催されるとは思ってもみなかった(笑)
ありがとう、たのしかったよ、ビークルさん。



そしていま、何故か左の二の腕が超!筋肉痛な事実。


2009-03-30 17:05  コメント(12)  トラックバック(0) 

BECR 2DAYS @Zepp Tokyo

まさかの休日出勤してからZepp行き。

1年ぶりのZepp。
1年ぶりのゆりかもめ。
1年ぶりのお台場。

先陣きったタロウ枠(元?)を目指してタロウ側前方へ。
前から3列目あたりに陣取る。
開場中はスクリーンにMV流してくれるステキ演出。
注意喚起におきる笑い←「北海道ではこんなにウケなかった」(by 元タロウ枠)
はじまる直前にDVD収録のドラマの予告編。
ここでも会場中大爆笑。
しかし、演技って表情も大事なのに、やっぱお面だよね・・・

快適エリアで踊り倒したかったなー
とか思うけど、快適エリアなんてあったのかしらね。
サスカッチで中央に突進してから、一番のモッシュエリアだったであろう場所に居座ってました。

一発目「LAST GOOD-BYE」「JAPANESE GIRL」アガるよね~
BECRはこの頃のサウンドがいちばん好きかもしれないって思っちゃう。
旧面のCDはロクに聴いたことないんだけど、きちんと聴いたらそっちのが好きなのかもしれん。

「FEEL」も好きだけど、「BANG!BANG!」に激アガリ。

ダイバーがすごかったね~
1つ目の柵を発射台にしてガンガン転がってた。
「DAY AFTER DAY」では頭上で渋滞おきてたよ。
しかし、このあたりからワタシも飛びたいとウズウズしはじめる。

MCはね~
タロウの嫁が来てるとか、
嫁は片桐はいりか光浦靖子に似てるとか
夜の営み中に寝ちゃったとか
嫁が楽屋に来て去り際に「おもしろいMC期待してるから」ってプレッシャーかけられたとか
カトウ夫妻も危機?!?!とか←なーんて言えてるうちは絶対大丈夫だよね~
タロウ「世の中つらいことだらけじゃない?」←しのっぴもよく言うよね~
ケイタイモの母も来てるとか
ドラマの役名はカクザイモ。とか
↑九州のRADIOにゲストで出たとき「ビートクルセイダースのヒダカさん、クボタさん、カクザイモさんでーす!」って言われた、とか
本当はエグザイモにしたかったとか
カエラちゃんが選ぶBECRのナンバー1はケイタイモ、とか
↑「細くてオシャレなひとが好き」だからとか
↑実はプライベートは一番金かかってないよね、とか

まあ、ほとんどタロウが喋ってたよね。
喋ってた、というかネタふられてたね。
ヒダカさんのフリ→タロウのネタ→つっこむヒダカさん(ときどきマシータだったりクボタさんだったり)って流れ。

チームモロッコへ伝言→ワタクシ今回ゴリゴリエリアにいたおかげで例のステップ的なものはまったく見ませんでしたよ~

「HIT IN THE USA」からの「CUM ON FEEL THE NOIZE」、本編ラストは「TIME FLIES EVERYTHING GOES」だったんだけど。
CUM~くらいから(いや、もう「GHOST」あたりから)ワタシの飛びたい欲は急上昇↑↑↑
と、いうことで。
「TIME FLIES EVERYTHING GOES」でダイブ、いっちゃいました。
人生2度目のダイブ!
初めてのダイブ(@locofrank)はあがった途端落ちちゃって失敗に終わったんだけど(涙)
今回は無事に前まで辿りつけたよーーー!!!
実はあがった瞬間頭から落ちそうになったんだけど。まわりのヒトがワタシの上半身をあげてくれました(大感謝)
うれしかったーーーー!!!
無我夢中だったけど、気持ちよかった!

アヤコ、33才。この1年ゴリゴリ飛んでいきます(たぶん)

アンコ
「LOVE DISCHORD」
「BE MY WIFE」

ダブルアンコ
「Have You Seen Her Happy?」
「FOOL GROOVE」

「PHANTOM PLANET」と「Have You Seen Her Happy?」が聴きたかったのでうれしかった。
ぶっちゃけ、Have~のキーボードにずっきゅんずっきゅんくる予定だったのに、ちょいちょい狂ってて拍子抜けしたけどね~(爆)
残念なのは「ISOLATIONS」をやってくれなかったこと。

いまのお面サンは、初期と「PHANTOM PLANET」と「Have You Seen Her Happy?」がアヤコ的ツボだということがよーくわかりました。

自分の汗とまわりのヒトの汗でTシャツがすんごいことになってたけど、それはアヤコ的に非常に楽しかったということで。


とりいそぎ、こんなかんじ。たぶん追加します。
たぶんね。




ではこれから2日目@SHELTERへ行ってきます。


2009-03-29 17:00  コメント(14)  トラックバック(0) 

Demon and angel's fights

ふだん地上波はロクに見ないアヤコですが、きょうは某国民的ドラマの最終回を見ました。
スポットCM(と番組解説)で毎回なんとなく把握してましたが
とある方に最終回見ます!と言ってしまった手前・・・だけね(爆)
明日会ったら感想言わなくちゃいけないからさ
ま、着いたの22時すぎなんで最後のみね~

仕事がね、トラブル続きでして
ま、連帯責任的なので凹んではいませんが。
なーんか、スッキリしなくてどんよりどよどよ・・・ってかんじ
ニュートラルを心がけてはいるけど、今日はよろしくない感情を受け止めちゃって・・・やさぐれアヤコでした。
「今日はを飲んでやる・・・食ってやる・・・」って仕事してるフリしながらずーっと思ってた(爆)
しのっぴがやさぐれ喫煙なら、アヤコはやさぐれスイーツなのだ(苦笑)

・・・・・・・・・だ

食べなかったよーーーー
中、かなり格闘したけどね、自分の中で(笑)
明日、思いっきり褒めてあげます
自分で自分を

どんよりやさぐれアヤコの心を晴れやかにしてくれたのは、まさかの
「GRASSHOPPER'S SYMPHONY」by FREAKY FROG
かるーいカンジで聞けて、楽しくなって、足取りも軽くなるの。歩きながらニコニコしちゃうよね~
最近、このバンド好きだぁ~って思うポイントの1つに“メンバー同士が仲良さそう”ってのをひしひしと感じるアヤコです(ASPしかり、BEEFしかり、
CBMDしかり)
FREAKYもみんな仲良しだよね~・・・そうだよね???
とにかく、FREAKY、ありがとう。
LIVE観たすぎるのに、ことごとく行けてなくてごめんなさいね
しょうがないよね~アッチ選んじゃうよね~


ってコトで、アヤコの
4月はコレ行っちゃうよ~

4/3 (Fri) Riddim Sauter×Fed MUSIC at:club asia
4/8 (Wed) LOW IQ 01 & MASTERLOW at:赤坂BLITZ
4/11(Sat) locofrank×YOUR SONG IS GOOD at:F.A.D
4/15(Wed) the band apart at:studio coast
4/17(Fri) FOUR GET ME A NOTS×ASPARAGUS×ALMOND
at:下北沢SHELTER
4/19(Sun) Scoobie Do×YOUR SONG IS GOOD at:UNIT
4/24(Fri) NYLON100℃ 33rd SESSION「神様とその他の変種」
at:本多劇場
4/30(Thu) lostage×ASPARAGUS×Qomolangma Tomato
at:HEVEN’S ROCK Kumagaya VJ-1

・・・1つだけmusicじゃないのがあるけどね~(このチケットとってなかったら高崎行ったんだろうな~)
けんすけ、ワタシも負けてないデショ

そのかわり、5月は大人しいのよ
たぶんね。


2009-03-26 23:50  コメント(12)  トラックバック(0) 

フクザツさん。ヨクバリさん。

CBMDのLIVEレポを読むだけでグッとこみあげてきちゃうアヤコです。
DVD発売が待ち遠しい。号泣しそうでコワイ(笑)

まだまだダイエッターアヤコ。あと2キロの壁は果てしなく高い。エンドレスレイン(by X JAPAN)よろしくエンドレス2キロ(byアヤコ)
だけど甘いモノはやめられない。てか、やめない(爆)
ランチ後のデザート的にお菓子を食べるのはもはや習慣。
コンビニではお菓子を買わない節約家アヤコ、もっぱら100yenSHOP or ドラッグストアの安売りドカ買い。
・・・・・・・・・おかげでいま、家に安売りのお菓子が氾濫中(爆)
でも家ではゼッタイ食べないんだよ。エライでしょ?

そんななか、ワタシの季節労働がひと段落したってコトで続々と夜のお誘いが舞い込んできてたり。
まずは来週エイプリルフールに開催(予定)の、女子オンリーのB.N.N(ベーナーナイト)
高円寺は醤油ベースっぽかったけど、コチラはもつ鍋で女子的コラーゲン補給。
それから、イタリアンor焼き鳥ナイトとか・・・フツーに歓送迎会とか・・・・・・
お誘いは嬉しいし、行きたいし。行ったら行ったで楽しくてホントにありがたいんだけど。
・・・・・・手放しでよろこべないのがダイエッターの刹那なトコロ(涙)

きょう、さかなクンとバッタリしました。
あの場所であのカッコなんだ~みたいな。詳細はみなさんのご想像におまかせします。めちゃくちゃ低姿勢だった・・・と思うよ(笑)

あと、仕事帰りに渋谷に寄ったら、元仕事仲間とバッタリ。
ワタシがあの現場から離れて2年以上経ってるし、たまたまバッタリしたのもちょうど1年前なのに、向こうから話しかけてきてくれて・・・嬉しかったなぁ~。
相変わらず可愛くて、相変わらずなキャラで、それもまた嬉しかった。
家でTVをロクに見ないので気のきいたことがちっとも言えなくて・・・冷たかったなぁ~ってちょっと凹んだけど、家帰って調べたら彼女も現場から離れてた(汗)逆に調子のいいこと言わなくてよかった・・・と思ったりね(苦笑)

・・・・・・・・・こんなバッタリもうれしいけどさ。
アヤコ的激アガリなバッタリとはすれ違い~なかんじ(涙)
最近めったに足を踏み入れなくなった近所のとあるエリアに、アヤコ的激アガリなバンドマンたちが出没したというブログをよく見るんだなーーー。
しかも大抵出没した2日後くらいにブログ見てる事実(泣)




・・・・・・・・・・・・・・・そろそろまたFabricaに通わねば。
or FEVER?????


2009-03-25 00:22  コメント(4)  トラックバック(0) 

my favorite time again

余談から入りますが、アスパラのセトリってナオウくんがつくってるんだね。
なんとなくそうかなーって思ってたけど。
あ、紙ね。

ショーサキのセトリ


アスパラのセトリ


ね。
画像だとわかんないんだけど、よーく見るとバンド名、フォントか長体を変えてある。こういうヘンに細かい部分にこだわっちゃうトコロはやっぱB型だね。で、残念なことに1ヶ所間違えちゃってるのもB型だよねー(笑)


ここから100%自己満足デス。

アヤコ的にはあのボーダーTでセッティングに現れた時点でアガりました。なんかね。どうしてもね。
そしてセトリが貼られた時点で更にアガるワケで!
CHH@ギグアンで仲良くなった男子(SC解散LIVE参戦!)に思わず「アレやるよ!」と言おうとしてやめました。彼は事前にセトリを知りたくないと言ってたので。グッとこらえましたよ。

ショーサキだけSEなしでスタート。
どんなSEなのか楽しみだったからちょっと残念。まあ、「s.w.w.m. intro」では入ってこれないよね~

正直、侍の3バンド中、一番クールだったと思う。本人たちも、フロアも。
うーん、わかんないけどね。内なる情熱はすごかったかもしれないけど。
まあ、ナオウくんが本人の予想以上に疲れちゃったんだろうな~(爆)だからそうならざるをえなかったのかもね・・・と勝手に思ってみた。

そんな状況がちょっとさびしかったけど、アヤコは目一杯楽しんだし、盛り上がりました。
だって、CDやDVDだけだった曲たちが!聞きたくて聞きたくてしょうがなかった曲たちが!!あのSHELTERで奏でられてるんだよ!!!
ワタシの目の前で、ナオウくんがメインで歌ってるんだよ!!!
ショーサキのジョージくんのギターをナマで聞けてるんだよ!!!
15日のLIVE後に「めちゃめちゃ楽しみにしてます!」と伝えた言葉は嘘ではなかったと思ってもらえたハズです。

セトリはSCの王道だったと思われ。
アヤコ的には大!満!足!なラインアップでした。
1st miniAL「Break Your Wall」から3曲もやったのにはびっくり。
ワタシ、1st「Break Your Wall」と、2nd「Songs like a self-portrait」ばっかり聴いちゃうんで。そりゃ~嬉しかったさ~~~
てか、3バンドもあるからやっても8、9曲くらいなんだろうな~って思ってたんだよね。そしたらCHHでまさかの15曲デショ?(笑)ま、3バンド中一番少なかったけど・・・でも12曲もやってくれて嬉しかったよ~!!!

3P3Bのコンピ「CARRY THAT WEIGHT」収録曲の「carina」が彼に教えたかった曲。開場時に「聴きたいよね~」って話してて。でもやるなんてこれっぽっちも思ってなかったから(笑)
アヤコ的ファースト激アガリポイントはここ(笑)

「the letter」ではフロアもアガるよね~。
で、次の「the moment you shine」からラストまで、アヤコ的には激アガリしまくり。
「carina」もだけど「the moment you shine」、やると思ってなかったんだよ~あ、あと「start again」も(笑)だから尚更アガッたんだけどね。

「the moment you shine」はSCの解散LIVE@SHELTER前にあった@LOFTでアスパラがカバーしてるんです。DVDに入ってます。収録音は最悪ですが(まさかのカメラマイクのみだろうと)ギターがアコギというのと、しのっぴのボーカルでキュンキュン度2割増です(爆)
おかげでSCでもこの曲聴くとキュンキュンするようになって(爆)それがナマで聴けちゃったモンだから・・・・・・心の中、ぐわんぐわんしまくりでした。

で、アヤコがとにかく一番聴きたかったのが「walk slowly」
これはゼッタイにやるって思ってました。
でも、ずーっと、ずーっと、聴きたい!LIVEで聴きたい!って思ってたから・・・感無量ですよ。ありがとう!
できることならサークルで肩組んでぐるぐる回りたかったよ。笑顔で。
もちろんそんなコトできないから、横にいた姉を引き込んでワタシたちなりの盛り上がりをしておいたよ。

あ、そうそう、仲良し男子曰く「self-portrait」は半音下がってたらしい。・・・どーでもいい?

どうでもいいついでに。
昨年、FINEとMARS(あとBEEFもね)が対バンのLIVEがあって、そのときいっそんがMCで「ジョージがギター弾いてる姿を後ろから見てると富山の薬売りに見える」って言ってたのがどうしても忘れられなくて。
それからジョージくんのリズムとる姿は、そうにしか見えません(爆)
・・・・・・いっそん、どうしてくれんのよ(笑)

あの雰囲気で察するに、ショーサキがキャプヘジみたいにまたLIVEやるってコトはないね~(涙)
ナオウくん、久しぶりにやってどう思ったんだろう?「疲れた」以外に(笑)
ジョージくんやモリヤスもどう思ったんだろうな~聞いてみたいな~
あと、あのセトリはどんな流れでああなったのかとか・・・聞きたい。聞かないケド。

それから、先日のLIVEはDVDにならないのかしらね~1台しかカメラ回してなかったよねぇ~記録用的な・・・・・・ワタシの記憶用としても欲しいよ~!


ま、こんなカンジで。


アスパラのナオウ枠からなんとなくSHORT CIRCUITを聴き始めて(Weezerのトリビュートではまったく引っかからなかった事実)
いまもナオウ枠だから・・・ってのは少なからずあるけども、でも、アヤコ的ストライクなメロディーであることは本当。
フィーリングとかツボってあるよね~




SHORT CIRCUITがだいすきです。
いつか、また、どこかで、見れることを願って。


2009-03-23 00:55  コメント(8)  トラックバック(0) 

九人の侍 complete

九人の侍 complete
at:下北沢 SHELTER
act:THUMB / SHORT CIRCUIT / CAPTAIN HEDGE HOG

18時過ぎSHELTER前着。
リハの音漏れはCHH。
「チケット譲ってください」を持った人がちらほら。

奇跡の1ケタ番号チームモロッコ×2
呼び出しがまさかの「整理番号10番までの方~」
7番なのに2番目にチケット出しましたがな。
そんなカンジでいただきましたよ定位置!!モチのロンで最!前!!!
チームモロッコ×3、ギグアン再び!?!?!?の巻。

一番手、CAPTAIN HEDGE HOG。

貼られたセトリ、曲数がハンパないんですけど!!!
たぶん・・・ってコトでいただいてきたコチラ↓↓↓

1.GREED
2.暴走特急
3.EMOTION
4.I'M MISERABLE
5.THE WORST
6.Extra
7.Before I Know
8.You Can't Feel The Change Of Seasons
9.OUT OF CONTROL
10.Lemon
11.Don't be so hard on me
12.MORE WONDERFUL LIFE THAN NOW
13.Let's Lock
14.PASSAGE OF TIME
15.You Don't Know How My Feel


・喋るのが好きだからいつもはベラベラ喋っちゃうんだけど、曲いっぱいやりたいから今日はMCは少なめで
・あとの侍がいっぱい喋ると思うんで
・健康診断でコレステロールが高めと診断されたおっくん
・↑500ミリ紙パックの野菜ジュースが
・坊主だったカズオちゃん
・クセになっちゃったのでツアーやります!

6/21(Sun)下北沢シェルター
6/26(Fri)名古屋ハックフィン
6/28(Sun)十三ファンダンゴ
7/4 (Sat)渋谷AX

だそうデス!!!!!
ちなみに名古屋→大阪で1日空いているのはドンチャン打ち上げを考慮してらしいよ(笑)


二番手、SHORT CIRCUIT。

個人的な思いはあとにして。

セトリ


・アタマ3曲ですでにお疲れのナオウくん(爆)
・↑「ボーカルって大変なんだね~!」
・フロアの「キャプヘジと一緒にツアー回ればいいじゃん!」に対して「オレらは今日を目標にやってきたから」


三番手、THUMB。

・セッティング時からおきるハザワコール。
・困ったときのハザワコール。
・まるくなったおかようサン
・「どんなスタンスでいけばいいかわからなかった」
・「まるくなったよね~」に、しのっぴ「とがってるよ」
・このイベントの言いだしっぺはまさかのおかよう
・「THUMBが本当に大事だと思ってる」
・しきりにおきる「泣・い・て」コール←横にいたしのっぴ・BEEFの面々から
・おかようサン「泣かないよ~」
・片山サン「次やるよ」を連呼
・↑激アガリのフロア
・↑おかよう「やるのはいいけど・・・もっと練習しよう!」
・おかよう「オレらはいいけど・・・」に横にいた川田さんやおっくんが「ナオウはダメだって言うね!」「ナオウはダメだって!!」と連呼
・↑楽屋奥で×してたらしいナオウくん
・↑「じゃあダメだ~!」
・「・・・・・・雰囲気におされるトコロだった」
・ダブルアンコで22時過ぎ終了~


てなかんじ。


あとは・・・
・ステージ左右にそれはそれはたくさんのバンドマン、関係者
・フロア後方から曽根社長のご挨拶という名の前説
・↑「3バンドとも今日のためにすごーく練習したみたいですから」とプレッシャー
・CHHのときだけ楽屋奥にイッセタンを発見
・↑白と黒のボーダーニットが可愛かった
・コムサデギャルソンのボーダーTのナオウくん
・CHHでRiddimのベースくん、前からダイブ
・ローディーユキオと触れ合いまくり
・↑カタコト的な「ゴメンナサイ」
・SCの時は楽屋奥が途端に若々しく←学生か?!とおもったくらい
・サムになるとガラが悪そうな・・・・・・(爆)
・SC、思いあまって「楽しいよ!すごく楽しいよ!」と言っちゃう
・ナオウくんの汗しぶきがすごすぎた
・最後きてほしかったよーーー!!!!!(涙)
・ナオウくんのセトリ争奪戦に負けるの巻(泣)
・↑本気で悔しかった(凹んだがな)
・クタクタなナオウくんにモリヤスのセトリをとってきてもらう
・↑ありがとうございました
・普通にタバコ吸ってるしのっぴ(セブンスター)
・アサヒスーパードライのしのっぴ
・ローディーユキオの汗をふいてあげるしのっぴ
・モテモテ(?)のしのっぴ
・BEEFの4人はホントに仲がいいんだな~見てて微笑ましかった
・しのっぴも前からダイブ
・誰かわからなかったけど、超スローなダイブの瞬間に爆笑
・DEATHくんにダイブを求めるおかようサン、BEEFの面々
・↑ワタシの上だと非常に困るけど、是非とも見たかった(笑)
・最後の最後でカズオちゃんもダイブ


思い出したら追加します(たぶん)
とにかく、行ってよかった!行けてよかった!


その後、近くの居酒屋で打ちあがるチームモロッコ×3プラスチームモロッコ予備軍×2(ってことでいいかな?)
チームモロッコ頭脳班(でも目的があればやるよ!)のTFC姉サマから誕生日祝いで↓をもらいましたよ~


本当にありがとう。
このバームクーヘンについてはあるTOPICSがあるんだけど、それはTFC姉サマがのちのちあげるであろう記事を見た方のがアガると思うので割愛します。




しばらくはSHORT CIRCUITとCAPTAIN HEDGE HOGばかり聴きそうです。


2009-03-21 12:11  コメント(16)  トラックバック(0) 

ゾロ目初ブログ。

33才になりました。

メッセージをくれたみなさん、ありがとうございます。
お返事はおいおいで。スミマセン。

サプライズ、ありがとう。
大事なのは気持ちだよね。しかと受け取りましたよ。ハートで。

32才のスタートはどーんとオチまくりでした(涙)
8月くらいまでもんもんもやもやしてたなぁ。
でも、終わりよければすべてよしとは言ったもんで、しあわせすぎる32才だったと思ってマス。

ゾロ目の33才はもっともっとすてきんぐな1年になっちゃうよ~!
てか、そう思えてしょうがないんだな。

↑くらいな気持ちで、毎日健康に、楽しく、しあわせに暮らすつもりデス。

33才の目標・・・はとくにないんだけど。
33才っていうより、最近心がけてることはありマス。

・いつでも笑顔でいること。
・否定的な感情や言葉は表に出さないこと。
・素直でいること。

理想論っぽいデショ?
でもねー、案外できるよ(笑)


たんじょうびだった昨日はフツーに社食のランチを食べて、帰りは誰とも会わず、職場から途中駅まで40分くらい歩いて、どこにも寄らず家に直行で、お風呂入って寝る・・・というあまりにもいつも通りの平日を過ごしました(汗)

さびしくないと言えばウソになるけど、15日LIVE行けたし、「おめでとう」って言ってもらったし、20日はだいすきなログ友さん(+1)がお祝いしてくれるし、見たくて見たくてしょうがなかったバンドのLIVEに行けるし。だからいいのデス。

アヤコはほんとにしあわせモノですよ。ありがたいことデス。


20日に向けて、九人の侍のDVDしかり、SHORT CIRCUITのDVDを見てアガッとかなきゃ!と昨日も意気込んでたんだけど。
眠気にヤラレてDVDをセットすることすらままならず・・・(涙)

なので、iPod nanoちゃんでひたすらSCを聴いてます。
やってほしい曲、1曲だけあるんだけど・・・もうなんでもいいです。

あと2日!!!!!


2009-03-18 18:50  コメント(12)  トラックバック(0) 

dustbox×ASPARAGUS

dustbox"Blooming Harvest TOUR 2008-2009"
at:HEAVEN’S ROCK さいたま新都心 VJ-3
guest:ASPARAGUS


開場10分前くらいに到着すると、外の物販はdustboxのグッズを買うべく長蛇の列。その横のアスパラは閑散としてること・・・・・・(苦笑)ちなみに横山サンだったよ。
しかし見渡せどダストファン。こりゃアウェイだなーと思ってたら、知り合いがいました。すごーく心強かった(笑)
その知り合いサンとアスパラ愛(てかしのっぴ愛)とアロウくん愛(けっしてワタシではないよー)とまさかのlocofrank愛について語り合い(笑)今日はダストなのに(爆)

開演ギリギリに知り合いと離れ、ナオウポジへ。
・・・今日はSOLD、このハコはキャパオーバーで入れるって聞いてるのに、びっくりするくらいのゆとり空間。(どうやらフロア外にいたっぽい)
定位置最前・・・はさすがにムリだったけど、前から2列目にサクッといけちゃった。

開演時間をすこーしすぎてSE!!!!!
アガるよね!アガるっきゃないよね!!!

しのっぴのパンツ、真っ赤!そうきたかーーー!!
イッセタンはピンクT。
男性が派手な色の洋服着てるの、かなり好きです。
ナオウくんは「WAR IS OVER!」の黒T。
ナオウくんも着ればいいのにな。黒も似合うけどさ。黒ずくしのナオウくん、好きだけどさ。結局はなんでも好きなんだけどさ(爆)

「ABYSS」「Slily Thing」「Jerk」「THE UNSPOKEN WORDS」「Unrequited Love」「CLOSED LOVE」「I Fly」「Knock Me Out」「Just Go On」「Fallin' Down」

「Slily Thing」と「I Fly」はBPM遅めに感じました。気のせいかなぁ。
「I Fly」からの「Fallin' Down」だと思ってたんで間の2曲は嬉しかった!
このセトリ、アヤコ的には好きすぎマス!!!

けっしてギチギチではなかったであろうフロアだけど(2列目だったけど全然おされなかった)すんごい盛り上がった!
残念だけど、meetingのときよりコッチのが断然空気よかったと思う。
ダイバーもいたし、「Jerk」では久々のオイオイコールかかったよ。ナオウくん、嬉しそうだった。

・しのっぴ「ASPARAGUSと申します!」のあとスグ「あったかいね~」ってしみじみと。←わかるよ~
・ダストのバックドロップに書かれた「~ARE YOU SEARCHING FOR FREEDOM?~」からFREEDOMのハナシになって、ナオウくんが着てた「WAR IS OVER!」Tシャツのハナシに
・↑「今日ジョンレノンミュージアムに行って買ってきました」「前も買ってるんだよね?なんで買ったの?」「・・・Lサイズ買ったら大きかったから今日はMサイズを買った」←ピッタリだったよ~
・「WAR IS OVER!」とか書いてあるけど、ナオウ今日ケガしておでこに絆創膏貼ってるから
・↑髪をあげたら生え際あたりに貼られた絆創膏が
・↑「なんか、テンションあがっちゃって飛び跳ねたら、機材車の後ろ開けたドアにガーンッってぶつかって」
・↑けっこう流血したらしい
・「で、みんなはどこが痛いの?」
・フロア「肋骨!」←「・・・リアルだね~」
・甘い股関節とか
・通販限定とかダウンロード限定とかのハナシで「CDショップでは買えないから」「その曲これからやるから」とか語尾に「から」とむやみに言ってた
・次さいたま新都心へは・・・・・・・・・来るね
・ナオウくん「ある」
・イッセタン「まだ発表してないけど、あるよ」
・↑イッセタン、ポカリ飲んでたよ~

最後のナオウくん「ありがとう!」はワタシに向かって言ってくれたと思いたい。
・・・言ってくれたと思い込んでますけど。


転換時には幕が。
そして続々と押し寄せる人・人・人!!
キャパオーバーとはこのコトか!と実感。

ハジメマシテのdustbox。

ダイブがハンパなかった!!!!
そしてどこにいてもモッシュに巻き込まれる!
よりよい居場所を求めてあちこちさまよったけど、どこにいてもおんなじだったよ。

ボーカルの声、いいね~。
アタマ数曲は通ってこなかったのが残念だったけど(PA調整的な)
途中で初歩的ミスをしたらしく、そのお詫び的に予定外のスローな曲をやってくれて。それがなんかよかった(笑)

埼玉はdustboxの地元ですから。
「埼玉は東京・千葉・神奈川と比べると知名度がない。昔フライヤーに“dustbox(from東京)”って書かれたこともあった」
とか言ってまして。
でも埼玉に誇りを持ってるみたいなこと言ってて。
ワタシも埼玉出身ですから。その言葉はスゲー嬉しかったしアガッた!

それにしても、ワタシもダイブしたかったーーー(笑)
横にいた男子同士で肩車してたから頼もうかと思ったくらい。
でも、あまりにもダイブまみれだったので怖くて断念。
唯一悔やまれるのがソコってのも、面白いデショ?(笑)

曲名が「Tommorow」しか一致しないのでたいしたレポできずにごめんちゃい。
楽しかったは楽しかった・・・んだけど。
もうちょっとゆとり空間で騒ぎたい。そして突撃するときにガーンといきたい!ってのが本音かなぁ。
そういうのはフェスだと思うので、F-Xでガンガン楽しみマス。楽しんでやります。


終演後、汗だくで外へ出ると物販に横山さんとしのっぴが。
すぐさまナオウくんも現れて。
せっかくなのでおしゃべりしてきましたよっと。
楽しかったけど疲れたとほざいてみたり(笑)
明後日誕生日なんですアピールしてみたり(思わずワタシの年齢言っちゃったよ)
それから、20日行きます!と。
めちゃめちゃ楽しみにしてます!って、心をこめて言ったら(ホントだしね)なんとなんと!ナオウくんから「ありがとう!」手を差し出されちゃったよ!!!
思い出しただけで・・・・・・・・・・・・・・・きゃーーーーー!!!!!(照)

で、しのっぴはスルーして帰るのはもうお約束ね(爆)




帰宅途中に下北沢帰りのしまちゃんと合流してしばしおしゃべり@渋谷。
キャーキャー言いまくるよね~言っちゃうよ~
さらに、そこでまさかのJxJxとバッタリしちゃった事実(笑)


2009-03-16 16:40  コメント(20)  トラックバック(0) 

最強の埼京線の車窓から

きょう、下北沢に、ピンクレンジャーがいました。
チラシ的なモノを配ってましたよっと。

道端で配ってるチラシとかティッシュとかホットペッパーとか。
そういう類のモノをことごとく差し出されないアヤコでございます。

まもなく誕生日ってことで、自分にご褒美と言い訳がましくいろんなモノを買いまくってます。
自分のお金なんだけどさ(汗)

いま向かってるのはさいたま新都心。

10年前、この近辺に住んでました。
職場もこの辺りだったし。
まださいたま市になる前ね。
まさかこの場所にLIVEハウスができるなんて思わなかったなー。
そしてLIVEのためにあの地に降り立つなんてね。
………エモーショナルにはなってないですよー。

32才最後のLIVEです。

アウェイなのかなぁ?!
あったかく迎えられんのかしら?

どきどき。


2009-03-15 16:25  コメント(8)  トラックバック(0) 

祝・10周年

3P3B MEETING
at:下北沢SHELTER
act:ASPARAGUS / puli / BEEF

仕事、ぶっちぎりました(爆)
来年はどうぶっちぎるべきか?!?!とすでに悩みチウ(汗)
ほんとにほんとにスイマセン。

ワタシ(というかチームモロッコ)は、ASPARAGUSに対してホントにヒキが強いと思ってマス。
・・・・・・・・・そう思わせて。
というのも、今回もやっぱり最前(笑)
愛ですよ、愛。

まずはOZKこと曽根社長のご挨拶という名の前説。
着用のパーカーに『3P3B 北沢超街』と。
事務所のある「北沢ハイタウン」(ちなみにSHELTERから目と鼻の先)だからだそうです。
さまざまな告知、いただきました(もうHPにUPされてるケド)ありがとう。楽しみに待ってマス。

一発目。BEEF。
「A NEW HOPE」からはすくなかったなー。
「BATTLE IN ME」からの 「R.I.P.」の流れ、好きなんだけどなー(CDだけどね)
しかし、BEEFのセトリ紙は曲名略しすぎ(でもBEEFファンはわかるらしいよ)
本人たちしかわからないと思いきや、おっくん、曲順間違えたらしい(笑)最終的には書いたローディーユキオのせいになってた。
おかようサン、アッタマわるそうな拍手とかしたりして。ウムくんから学んだみたいだけど(爆)
あ、そうそう、おかようサン、今回はアコギだけだったね。
アヤコにとって現在イチバンの癒し系、おっくんはアヤコ位置からだとDEATHくんに丸カブリで全然見えませんでした(涙・・・なのか?)でも、時折チラっと見えるおっくんはやっぱり可愛くて、しあわせな気分にさせてもらえたよ~。
DEATHくんの後ろ首元から見えるガーゼが痛々しかった。淡々と弾いてたけど。ワタシの前には来てくれないけど(笑)
そうそう、セトリ上で“かわた”と書かれた曲がお気に入りデス(「FREE YOUR MIND 」)ここ最近、ベースからはじまる曲が好きみたい。ワタシ。

続いてはPuli。
曲はキライじゃないの。どちらかといえば好きなほうよ。
なんだけど。
余計な線張っちゃうんだよなー。
フィーリングの問題ね。これ。
OZKの前説「CARRY THAT WEIGHT II」の収録曲のハナシでANITA CHILI PEPPERSよりビルジェラの方が拍手が大きかったことがとっても嬉しかったようです。
ぶっちゃけ、Puliの新曲よりビルジェラの新曲の方が楽しみなのはしょうがないよね~(爆)なんだっけ?真夜中のミッドナイトレインだっけ??「パクリなんで曲は間違いなくいいです」って言ってたよ(byアロウくん)
あとはアツシがキャバクラで見栄はって「オレんち1000LDKあるんだぜ」とか。
・・・・・・・・・こんなんでいい?いいよね?(汗)

Puli終わりで前方がグイグイいいはじめる。
来るのね!?来ちゃうのね!?!?!?!

って思ったら案外そうでもなかったトリのASPARAGUS。

「Slily Thing」「I Fly」「Jerk」「Far Away」「THE UNSPOKEN WORDS」「Dead Song」「Before The Night」「YES」「CLOSED LOVE」「ABYSS」「Fallin’Down」(たぶん)

・3P3Bの5周年meetingに来てたヒトは1人もいなかった
・5周年に来たヒトはみんな死んじゃったんだよ
・この前イッセと山下達郎観に行ったとき「はじめて見るヒトー?」って言われてイッセは手を上げたのにオレはあげなかった
・↑だからシカトしちゃうヒトの気持ちがわかる。オレもそうしちゃうもん。
・Puliの新曲をオレが「まあまあだな」って言ってるってアロウがどこででも言うから「あんまり言わないで」って言ったら「そんなコト気にしてんの?世間体気にしてんだー」って言われた
・(「THE UNSPOKEN WORDS」へのフリから)昔東スポに「ランバダで妊娠?」って大きく見出しがあった
・孕みソングやります
・みんな帰れなくなっちゃったら朝までなにしてんの?
・↑姉「ランバダ」
・朝までランバダ
・こっから右肩上がりですよ!
・↑(セトリ見て)いや、そうでもなかった

「Before The Night」ありがとう!!!!!

アンコール
「Begining」「Prayer」(←だったよね?!2曲目が微妙・・・)

・アンコールもダブルくらいまでは盛り上がるけど、4回、5回ってやったらさすがに帰るでしょ?
・↑姉とワタシ「帰んない!」
・そんな子供みたいに言わなくても
・イッセタン「今日はフロアがシーンとしてるね」
・↑しのっぴ「シカトしちゃう気持ちわかる」
・フロアの男子「感無量です!!!」
・↑「感無量いただきました」3人嬉しそう
・山下達郎さん(←世間体を気にして?)観に行って、フツーに観てたんだけど、感動して泣いちゃった
・って、思い入れのある曲は1曲しかないんだけど
・昔ひょうきん族ってあって・・・6チャンが「8時だョ!全員集合」で8チャンが「ひょうきん族」だったんだけど
・そのひょうきん族のエンディングで流れてたEPOの曲を山下達郎さんが提供してて、自分でも歌ってるんだけど
・↑その曲で泣いたらしい
・↑弾いてみるもののなんか違うみたい
・昔を思い出しちゃう曲ってあるよね~その曲聴くと「あ~、あの頃こんなコトあったな~」みたいな
・オレはその前はTMネットワークだったんだけど
・あとミポリンとか。おませさんだったんだよね。
・ナオウは?→「オレは・・・それこそラモーンズになっちゃう」
・イッセタンは?→「なんだろう・・・レベッカとか・・・もうメロディだよね」

ダブルアンコ
「Approach Me」「Knock Me Out」

・1stと3rdの1曲目やります
・↑3rdはすでにやったんジャネ?的なフロア
・KAPPAⅡは一応3rdですから



アヤコ的にはとっても楽しかったっす。
正直ステージとフロアの雰囲気が噛み合ってなかった感があるけども・・・・・・しのっぴのMCは昨年のが冴えてたと思うケド(爆)
それでも昨年のmeetingよりずっとずっと楽しかった。

BECRでプレログのヒトたちと繋がりができて。
ASPARAGUSではプレログやってないヒトたちとも繋がりができて。
常々思うことだけど、やっぱり嬉しくて、楽しくて、幸せだと感じるのデス。
ありがたやありがたや。

昨日はおかげで仕事がバッタバタだったけど(汗)
しあわせ余韻に浸りまくったので無事乗り越えた・・・と信じたい。
あとは最後の余波を越えるのみ(のハズ)




最後に思いっきりハナシを変えますが。
会社のPCで見るアヤコのプロフ画像と家のPCで見るアヤコのプロフ画像が違うのは何故でしょう???
みなさんには何が見えてるんだろう???(汗)
SHORT CIRCUITの「Songs like a self-portrait」ジャケになってればいいんだけどね~


2009-03-13 13:30  コメント(14)  トラックバック(0) 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。